首・肩こりに効く❗️セルフローリング法

本年も皆様の健康のお手伝いに精一杯お力添えさせて頂きたく存じます。宜しくお願い申し上げます。

さて、お正月は美味しい食事と美味しいお酒の日々を過ごしてしまった方(私⁉️)お正月が終わると、内臓疲労で風邪を引きやすくなったり、首、肩こりもひどくなります。お正月につくってしまった急性のしこり。ローリング療法で全身の血液循環を良くし、しこりを除去していく事が慢性疲労防止となり最適なのですが、遠方の方、事情で受けられない方へセルフケアをいくつかご紹介いたします。

ローリング動画は、ころころ整院の公式ラインで公開しております😊

友だち追加

首・肩こりに効くセリフローリング法No.1

首、肩こりに効くローリング法です。手の甲→手のひらの順にローリングしてください。

 

首・肩こりに効くセルフローリング法No.2


鎖骨の上から首肩の側面を、上記2パターンの持ち方でローリングします。
ゆっくり細かくリズミカルにローリングしますと、効果的です。

 

首・肩こりに効くセルフローリング法No.3


上記の写真で示した様々な持ち方で、ビューティミニを使用しますと、首肩の側面・後面等あらゆる面を、自分自身でローリングできます。

持ち方を変えるだけで力の入り具合、ローリング器のかけやすさ、ローリングしたときの感覚が変化しますので、お試しください。

 

ローリング療法とは

肩こり・首コリに対応した部位に発生したしこり(*1)をとっていく事で、血流を良くし、自律神経を整え、肩こり・首こりを改善に導いています。

(※1)しこりとは。。全ての人体組織に存在し、筋肉の拘縮やコリ、むくみ、血液のうっ血、毛細血管の異常増殖などが複雑に絡み合い、影響しあって、しこりを作ります

 

初めてローリング療法を受けられる方の大半に、くすぐったさが見受けられます。このくすぐったさを感じる部分は、体の中でも特に血液循環の悪い部分です。大抵は1~2回の治療でこのくすぐったさは消失します。

 

ローリング療法では、痛みを感じる部分より、くすぐったく感じる部分の方がより血行が悪いと判断されます。その証拠に、治療をしてくすぐったさが消えると、徐々に軽い痛みを感じるようになります。これはくすぐったさが取れたことで、一段階、血液循環が改善されたことを意味します。↓↓

免疫力UPへ【くすぐったい😚】は、身体のSOS😱

この症状に関する施術記事