こんなお悩みありませんか?『膝の痛み』

こんなことでお困りではありませんか?

【身体の症状】

  • 階段の昇り降りで膝が痛い
  • 立ち上がるときに膝が痛い
  • 正座が出来なくなった
  • 歩行で右(左)の膝が痛い
  • 膝が曲がりづらい
  • 何度も注射しているが、一向に改善されない
  • 長時間、痛みで歩けない

当院ではこのような膝の痛みの症状でお悩みの方が来院されています。

ローリング療法は、【膝】に対応した部位に発生したしこり(*1)を取っていくことで、

どの関節が、どの筋肉が正常に動いていないのか、どの部分に発生したしこりが邪魔をしているのかを正確に見つけ出し、除去していくことで血流を良くし改善に導きます。

 

膝の痛みを発症する代表的な症例としては

✔️変形性膝関節症(へんけいせいひざかんせつしょう)

✔️関節性リウマチ

✔️半月板損傷

などがあります。

 

  • 膝痛の考えられる原因

✔️体重の増えすぎ

✔️太ももの筋力の低下

✔️運動のしすぎ、または運動不足

✔️身体のバランスが崩れ、どちらか一方の膝に重心がかかっている

などが誘因と言われています。

 

当院では、痛みのある膝の部分にできた筋肉の『しこり』だけが原因とは考えず、むしろ、硬くなった腹筋や、股関節まわりの筋肉によって股関節の動きが悪くなり、膝に負担をかけていたり、首や肩の動きの悪さが膝に影響を与えていたり、足の関節の動きが悪く歩行が正常に行われないために膝痛になったり、睡眠不足や内臓疲労によるなど、身体全体に発生したしこりが原因となって、筋肉や関節が正常に動かせない為の膝痛を引き起こしてる場合が多いのです。

もしそうであれば、膝の痛みを治すのに膝だけを治療対象にしても改善されないのは当然で、どの関節が、どの筋肉が正常に動いていないのか、どの部分に発生したしこりが邪魔をしているのかを正確に見つけ出し、除去してやる必要があります。

 

他院と『ここ』が違う!
ローリング施術のポイント

当院では、膝の痛みは『膝』だけが悪いわけではなく、身体の左右バランスや骨盤の歪みからも起こっていると考えます。 

また、骨盤の歪みが起こる原因の一つに内臓に発生したしこりが関連すると考え、内臓ケアで膝の痛みの関連痛も診ながら、膝痛の根本改善をお手伝いしていきます。

膝の痛みで起こる症状に対応している、しこり部位のローリング療法でのアプローチ

頭にしこりが発生します

特に、頭のてっぺんに膝の反射が表れます。

 

お腹にしこりが発生します

お腹には全身に繋がるツボがたくさんあり、膝の痛みの反射もあるので、関連痛を診ながら、しこりをとり、下半身への体液循環(血液・リンパ液・脳脊髄液など)を良くし、骨盤の歪みを改善していきます。

 

股関節周辺にしこりが発生します

しこりが発生すると、骨盤(腸骨)歪みが起こり、左右バランスがくずれて、筋緊張をおこし、筋肉が引っ張られ、膝の痛みがおこります。股関節の可動域は膝関節の障害にも大きく関わっています

 

膝・足関節周辺にしこりが発生します

筋肉からのアプローチとして、膝の周辺、内側広筋や大腿四頭筋等にあるしこりをとることで、血流を促し、痛みだけでなく、動きやすい状態にします

 

 

他にも【膝の痛み】症状に関連したツボが全身(手、足、指、耳、胸部、背中、おしり等)各所にたくさんありますので、上記に加え、全身のしこりをくまなく見つけて取り除きます。

ローリングでないと見つけられないしこりがあります。それを探し出し、見つけ、取り除いていく事により、その方の自然治癒力を引き出して、膝の痛みの根本改善のお手伝いをするのがローリング療法です。

ローリングの特徴

  • しこりを即診断・即アプローチ
  • ローリング直後から血管がひろがり、滞っていた血流量をアップします。
  • 全身の血流がよくなり、細胞や組織が元気に。
  • 毛細血管を開き、動脈硬化や血栓を予防します。
  • ローリングでは、たった10分の施術で、60分のハンドマッサージと同じ血流量を流すことが可能といわれています。
  • (※1)しこりとは。。全ての人体組織に存在し、筋肉の拘縮やコリ、むくみ、血液のうっ血、毛細血管の異常増殖などが複雑に絡み合い、影響しあって、しこりを作ります。
  • (※2)うっ血とは。。静脈血の流れが妨げられ、血液が局所臓器に停滞している状態。