こんなお悩みありませんか?『不眠症』

こんなことでお困りではありませんか?

【身体の症状】

  • 寝つきが悪くなった
  • 起きても疲れがとれない
  • 夜中に何度も起きてしまう
  • 睡眠薬がないと眠れない
  • 寝ているはずなのに昼間に眠い

当院ではこのような不眠症の症状でお悩みの方が来院されています。

近年は不眠の問題を抱え、不眠により肩こりや首こり等、不調にも繋がり現代病の一つです。

ローリング療法は、【不眠】に対応した部位に発生したしこり(*1)を取っていくことで、

どの関節が、どの筋肉が正常に動いていないのか、どの部分に発生したしこりが邪魔をしているのかを正確に見つけ出し、除去していくことで血流を良くし改善に導き、自律神経のバランスを整え、睡眠のリズムを整えていきます。

 

不眠が続くと

✔️イライラ、

✔️だるい、

✔️やる気がおきない

✔️気持ちが暗くなる。

✔️悪夢をみる

✔️意欲や集中力の低下

✔️うつ症状

✔️頭重

✔️めまい

✔️食欲不振

などがあります。

 

  • 不眠症の考えられる原因

✔️内臓疲労

✔️自律神経のバランスの崩れ

✔️ストレス

✔️アルコール、カフェイン

✔️昼夜逆転などの生活習慣

などが誘因と言われています。

 

他院と『ここ』が違う!
ローリング施術のポイント

ローリング療法では、全身のローリングに加え、特に胸鎖乳突筋(首の緊張を取り、入眠時の神経の興奮を抑制する効果がある)、頭・首・肩をアプローチしていくことで、自律神経を調整し、眠りのリズムを整えて不眠改善のお手伝いをしています。

 

人は、朝は明るい光を浴び、夜は光を減らして眠りにつくという、太陽と共に過ごす元来の自然な生活にすることですが、

仕事やストレス、環境などで、やりたくてもできない。眠れないことでその意欲さえも失い、一時は良くなっても継続せず負のスパイラルに陥ります。

 

当院では、血流の妨げとなる〝しこり”を取り除くことで、全身の血液循環が良くなり、自律神経の副交感神経を優位にし、筋肉をリリースしながら、緊張していた筋肉を緩ませ体をリラックスした状態にもっていきます。

 

私自身も以前は、不眠に悩まされてましたが、ローリングによって改善されました。

詳しく知りたい方は是非こちらへ

↓↓

院長体験談

整体・マッサージとは違うローリング療法 根本から体質改善したい方へ

不眠症で起こる症状に対応している、しこり部位のローリング療法でのアプローチ

手足の末梢にしこりが発生します

指先、足先の毛細血管を開くことで、全身の血流を短時間で良くしていきます。

 

頭にしこりが発生します

頭のしこりを丁寧にまんべんなく、探して除去していくことで自律神経の乱れが改善し、脳をリラックスさせて眠りのリズムを整えていきます。

 

首にしこりが発生します

特に首の後ろ(後頚部)のしこりを取り除くことで、頚椎の歪みが改善され、自律神経も調整されストレスが軽減しやすくなります。また、首が硬いと血圧も上がりやすいので、重要な箇所です。

 

お腹にしこりが発生します

お腹には全身に繋がるツボが沢山あります。お腹へ直接アプローチすることで、硬くなった腹筋をやわらかくし、内臓疲労を改善することで、自律神経の調整、骨盤の歪みを改善していきます。

 

 

他にも【不眠】症状に関連したツボが全身(耳、胸部、背中、おしり等)各所にたくさんありますので、上記に加え、全身のしこりをくまなく見つけて取り除きます。

ローリングでないと見つけられないしこりがあります。それを探し出し、見つけ、取り除いていく事により、その方の自然治癒力を引き出して、不眠症状の根本改善のお手伝いをするのがローリング療法です。

ローリングの特徴

  • しこりを即診断・即アプローチ
  • ローリング直後から血管がひろがり、滞っていた血流量をアップします。
  • 全身の血流がよくなり、細胞や組織が元気に。
  • 毛細血管を開き、動脈硬化や血栓を予防します。
  • ローリングでは、たった10分の施術で、60分のハンドマッサージと同じ血流量を流すことが可能といわれています。
  • (※1)しこりとは。。全ての人体組織に存在し、筋肉の拘縮やコリ、むくみ、血液のうっ血、毛細血管の異常増殖などが複雑に絡み合い、影響しあって、しこりを作ります。
  • (※2)うっ血とは。。静脈血の流れが妨げられ、血液が局所臓器に停滞している状態。