JR大井町駅徒歩2分!ローリング療法のころころ整院のブログです

ころころ整院のブログ

しこり・うっ血とは?

しこりの原因は・・・

ローリング器で人体をくまなくローリングすると、体中にたくさんのしこり(硬結)を見つけることができます。しこりの形状は実に多種多様で、肩こりのコリのような分かりやすいものから、体の奥深くの筋肉にできているもの、皮膚表面、関節の隙間、耳たぶ、指先にできるものなど実にさまざまです。特に、皮膚表面や耳たぶ、指先などのしこりは、ローリングをしてみないと発見が難しいほど細かいものなのです。

しこりのできる原因は、ストレスで身体にいつも余計な力を入れている為に筋肉が慢性的に疲労している為や、内臓病変の反射、怪我の後遺症、疲労、スポーツ後の筋肉痛の放置等、いくらでもあります。できたしこりは自然に回復してくれるものもありますが、いつまでも身体に存在すると、色々な症状の原因になります。

さらにしこりになった組織やその周囲の組織では毛細血管が狭まり血行不良となります。この状態をうっ血といいます。

ローリング療法が目指すところ

この様にローリングしなければ解からない感覚、ローリングしなければ見つけられないしこりの存在、それをからだに持っている為に色々な病気や痛み、身体の不調が起きているのです。
筋肉は第2の心臓、皮膚は第2の脳ともいわれています。第2の心臓のしこりを取るために、第2の脳の擽感を除去するためにローリング療法は存在しています。